ラウンドレッスン! 〜ラウンド前のパター練習

猛暑日になったり、涼しくなったり、気候がコロコロ変わりますね🌥
季節の変わり目で、降雨量も多くなってくる時期、体調管理に気を付けねばと思うNAOKIです🤧

さて、先週末 9月8日(日)は、貝塚市にある庄司ゴルフクラブにてラウンドレッスンを実施いたしました⛳️

この日は皆さま、早めにお集まり頂けたので、ラウンド前のプチパターレッスンをしましたよ❗️

まずは、普段どの様な練習をされているか質問🤓
「いつもの振り幅で打った距離を歩測する」
「カップを中心に四方向からカップインさせる」
「ボール1個分ほどの幅を作り通す練習」
などなど
さすが皆さま、よく考えて練習をしてらっしゃいますね😉

今回NAOKIがご提案した練習法は、「ボール1個分の幅を通過させて、強めにカップインさせる」ことです❗️
これは、ショートパットの練習になります。

まずは、1.2㍍くらいの比較的真っ直ぐなラインを探し、ボールから20㌢くらいの所にティーを2本さします。
後は、その間を通してカップインさせる練習を何度もするだけです😉

次に5球連続でカップインさせる練習。
打つ方の立ち位置は変えたくないので、ボールのセットはNAOKIが致します😊
この練習法では、慎重にゆっくり振るよりも、ボールを置いて『イチ、ニッ』またボールを置いたら『イチ、ニッ』と、リズム感を大事にして打つ方が、カップインの確率がグンと上がりました😆

このように、ショートパットは近い所にスパット(正式名称はspot、目印のこと)を決めたら、そこに『イチ、ニッ』とリズミカルに、やや強気のパットがお勧めです😉

NAOKIゴルフ塾 / 大阪 堺市のゴルフスクール

ゴルフのスイングは初心者からベテランの方まで何かしら必ず悩みがあるもの。 体型や動きの癖など、そのフォームは千差万別で、誰一人として同じスイングというものは存在しないと思っています。 NAOKIゴルフ塾では、その方特有の癖やフォームに合わせて、お悩みを解決できるレッスンを提供いたします。