NAOKIの休日&テニスレッスン!

昨日、今日と湿度も高く真夏並みですね💦
皆さん、熱中症にはくれぐれもご注意ください🤣

先日5月15日(火)の休日は、天候も良かったので生駒山上遊園地に行ってきました♬
ここは、1歳半の娘と一緒に乗れる乗り物が7つほどあったので、全部乗りましたよ😆
半年前の鈴鹿サーキットでは、娘は乗り物をとても楽しんでいたのですが、今回は少し怖がっているようでした。
恐怖心が芽生え始めたんでしょうかね🤔


そして、休日明けのレッスン❗️
生徒さんから、しっかり安定して、どのクラブでも綺麗に当てて打っていきたいとのご要望がありました。
この生徒さんは、平均スコアが90台で、80台も出されている女性です。
ゴルフだけでなくテニスもされていて、試合などでもご活躍されているテニス上級者です😉
そういった事情でこの生徒さんには、以前からテニスを絡めてのレッスンをよく提供しておりましたので、今回はそのレッスン内容をご紹介したいと思います。

どのクラブでもしっかり安定させる為には、切返しでの下半身始動が、とても重要になります❗️
まずは、身体の動きをチェック🧐
分かりやすいように、最初は左手一本で打っていただきます。
結果、空振りでした😂
※初めての左手一本打ちは、殆どの方が初めは空振りします🙂

感想は、「クラブが重い💦」「ボールに当たる気がしない」ということでした😅
現状、バックスイングの際に、クラブを本来の重量以上に重く感じ取って、力が入って上げてしまい、結果切返しが腕始動になってます。

まずは、切返しで左腰を始動させるのと同時に左足を踏み込み(左足裏に体重をかける感じ)、その直後に腕が遅れて動き出します!とご説明しました😤
当然、頭はこんがらがってました(笑)

それでは、ということで次はテニスのように少し手前から歩きながら打っていただきました。
勿論、左手一本です😁
「絶対当たらない」と仰ってましたが、
結果はパコーンとボールは綺麗に飛んで行きます。
止まって打つよりも歩きながらの方がフェースに当たるこの事実に驚いてました😳
そうなんです、歩きながらの方が身体の一連の動きは考えなくても出来るんですね😊
しかも、打ち終わったあとに「クラブは重く感じましたか❓」と尋ねると「あっ、重くなかったです」と一言。
ということは、バックスイングが力んでることを修正することが最優先❗️
テニスのスイングと同じように、クラブが重く感じないトップを作ることからですね😉
テニス打ち(歩きながらの左手一本打ち)の動画もあるので、ご覧ください👇

どのレッスンが分かりやすいかは、本当に人それぞれです。
NAOKIゴルフ塾では、皆さま、おひとりおひとりの分かりやすさを重視して、色んな手法でレッスンを行っております。
どんなお悩みでも、ぜひお気軽にご相談くださいね❗️


NAOKIゴルフ塾 / 大阪 堺市のゴルフスクール

ゴルフのスイングは初心者からベテランの方まで何かしら必ず悩みがあるもの。 体型や動きの癖など、そのフォームは千差万別で、誰一人として同じスイングというものは存在しないと思っています。 NAOKIゴルフ塾では、その方特有の癖やフォームに合わせて、お悩みを解決できるレッスンを提供いたします。