冬のコンペ⛳️ in 橋本カントリークラブ

今週は、また気温が上がり、過ごしやすくなりましたね😊
今年はホントに暖冬で、ゴルフをしていても暖かくてプレイしやすいなぁと感じます😌
そんな暖冬の中、NAOKIゴルフ塾では2月9日(日)、和歌山県にある橋本カントリークラブにて本コースコンペを開催いたしました⛳️
この時期、かなりの寒さを覚悟していましたが、当日は暖かく真冬の格好では汗をかくぐらいでした💦


こちらのコースは、過去に関西オープンも開催されている、難易度が高くて有名なゴルフコースです😄
この日は、メンバーさんの競技も実施されていて、とても賑やかな雰囲気🎶

NAOKIゴルフ塾の本コースコンペは、ハンディ戦で上位3位+ブービー・ドラコン・ニアピン・自身のスコア予想が近かった方々に、賞品をプレゼント🎁
皆さん、優勝目指してスタート❗️

NAOKIもラウンドしましたが、この日のグリーン、マスター室では9.5ftとなっていましたが、カップ付近で止まらずスーッと流れ、体感では10ft以上の超高速💦
ショートパットがとにかく入りません❗️
全体成績は、過去のコンペで一番難易度が高い結果となりました🤣

ラウンド後、ここのメンバーでもある生徒さまが、競技に参加されていたメンバーさん達とお話されていましたが、いつもより10〜15くらいスコアを落としてる方が殆どだったそうです😅
理由は、前夜の雨予報のおかげで、ピン位置がかなり難しい位置に切られていたとの事💦

橋本カントリーは距離が長く、打ち上げが多く、グリーンは硬くて速いタフなコースです。
気温が低くて飛距離が落ち、更にカップ位置までいつもより難しいとなれば、大苦戦にもなりますよね😅
このような時のゴルフは、とてもツラく感じる方が多いのではないでしょうか…

でもNAOKIは、このようにタフなコンディションでこそ、自分の弱点を見つめ直して、次へのステップを目指す絶好の機会だと考えます✨
いつもの柔らかいグリーンでは止まるアプローチでも、このコースでは容赦なく弾かれグリーンを転がり落ちて行きます😢
飛距離を求められるホールや、打ち上げのシーンに直面したときに、無意識の力みが入ってしまい、いつもよりもOBやミスショットが増えてしまいます。
その場ですぐに、ピタッと止まるアプローチが打てるようにはなりませんし、力み返っても飛距離が数十ヤード伸びるわけでもありません。
その場で必要なことは、この難しさに飲み込まれず冷静な心を取り戻し、現在の自分が出来る最善のショットに集中する事です❗️
距離を稼いで何とかパーオンしたいという気持ちをグッとこらえ、確実にグリーン近傍まで運べる選択肢をチョイスしましょう。
アプローチでは、心を研ぎ澄まして、いつもよりも慎重に観察して、打ってみましょう😌
コツコツと自分の出来ることを冷静にチョイスしていく事ができれば、この日のような超難関コンディションであっても、ゴルフを楽しむことができるんですよ🎶
そして何より、次の課題が明確に見えてくる❗️
明確な目標が出来ると、また次からの練習に、よりいっそう気合が入りますよね。
もちろん、NAOKIにもご相談いただければ、とことんレッスンでサポートいたしますよ💪

ゴルフは、人生とよく似ているものだと、この日 改めてNAOKIは思いました。
ラクに楽しめる時もあれば、どれだけ頑張っても報われず泣きそうになる時もあります。
それでも、続けていれば絶対に、ゴルフをしていてよかったと思える日が来ると信じています✨
そう信じながら、皆さまのゴルフライフをこれからも熱くサポートしたいと、決意を新たにしました🔥


この日、耐えのゴルフで見事優勝をゲットされたI様、おめでとうございます🏆
NAOKIは本当に素晴らしいと思います❗️☺️

また、次回の本コースコンペは5月2日(土)❗️
グリーンや整備が素晴らしくフラットなコース 阿騎野ゴルフ倶楽部にて開催予定です❗️
ぜひ皆様のご参加お待ちしております😉

NAOKIゴルフ塾 / 大阪 堺市のゴルフスクール

ゴルフのスイングは初心者からベテランの方まで何かしら必ず悩みがあるもの。 体型や動きの癖など、そのフォームは千差万別で、誰一人として同じスイングというものは存在しないと思っています。 NAOKIゴルフ塾では、その方特有の癖やフォームに合わせて、お悩みを解決できるレッスンを提供いたします。