お散歩&傾斜地レッスン!

今日は朝から、娘とお砂場遊び❣️
最近、雨の日が多く、公園のお砂場遊びは久しぶり😄
娘も大はしゃぎで、私に砂をかけて笑っていました(笑)

この天気が不安定な中、月例杯やラウンドレッスンの日は、ちょうど良く晴れていましたが、ついに明日の阪南ゴルフクラブのラウンドレッスンは、雨のため最少催行人数に達せず、やむなく中止にいたしました🤣

雨でも練習場は大丈夫😊
ということで、本日は今週の泉北ゴルフセンターでのレッスンを1つ、ご紹介させていただきます😉
《傾斜地レッスン》
よく生徒さんにお訊きするのが、この質問。
 Q.「ゴルフコースに行くと平坦な所ばかりでしょうか❓」
 A.「いえ、殆ど傾いてます💦」
とのお返事。

次に、
 Q.「平坦な所と傾いている所、どちらが難しいでしょうか❓」
 A.「そら、傾いている所です」

でも練習場でのレッスンは、殆ど平坦な所の練習ばかりが主になりやすいですよね😅

そこで、NAOKIゴルフ塾では斜面ボードを用いた「傾斜地レッスン」をよくご提供しております❗️


傾斜地では、つま先上がり・つま先下がり・左上がり・左下がり・それらの複合傾斜があるため、上手く打つ為のポイントは多くあります😆

そこで、今回はどの傾斜地でも必要なポイントをお伝えいたします❗️
▪️みぞおちをボールのラインに合わせる
▪️平坦な所よりも更にバランスが崩れやすいため、下半身をより安定させる
※太ももに力を入れる・重い物を持っている意識・足の指で地面を掴む(足の指でタオルなどを少し引き寄せる程度で十分)などが、意識するポイントのアドバイスです😉
▪️ヘッドを地面に沿って、低く長く出す
▪️ボールと地面の間にソールを入れる

練習場でも実戦さながらのレッスンができます
一度、お試しください❗️


NAOKIゴルフ塾 / 大阪 堺市のゴルフスクール

ゴルフのスイングは初心者からベテランの方まで何かしら必ず悩みがあるもの。 体型や動きの癖など、そのフォームは千差万別で、誰一人として同じスイングというものは存在しないと思っています。 NAOKIゴルフ塾では、その方特有の癖やフォームに合わせて、お悩みを解決できるレッスンを提供いたします。