SGレッスン 〜ヘリコプターロブショットの打ち方!

今日は、気温が上昇して4月並みの暖かさみたいです😊
こんな日は、屋外でのラウンドや練習をしたくなりますね✨

今回のブログでは、以前に実施したNAOKIゴルフ塾 人気の室外レッスン、SGゴルフクラブでのアプローチレッスンをご紹介🏌️‍♂️

アプローチは、一つの打ち方を延々と練習することが、スコアに繋がることもあるとは思います😌
ただ、アプローチには色々な打ち方があり、状況に寄ってうまく打ち分けられるプロは、見ていて憧れてしまいますよね😉

そこで、今回は生徒様からのご要望も多い、上級者向けのアプローチ技❗️

『ヘリコプターロブ🚁』

のレッスンです😊

◆まず、クラブはSW56°.58°(動画は58°)を使用。※初心者向けのSWでは難しいです😓
◆次にボールが沈んでいる状況はさすがに難しいので、ボールが沈んでいないかどうかをしっかり確認してください。
◆スイング時のポイントは、『フェースを寝かせる』ことと、『ヘッドを走らせる』こと❗️
◆フェースの裏をペタっと地面に付けます。
◆あとはヘッド走らせて振るだけ!
 ⇧ココが一番大事❗️

そこで、ヘッドを走らせるコツ、を下記にまとめてみました。
🔸バックスイングを腕だけで上げず、体全体で上げる。始動は、右足・右股関節に荷重をかけること。
🔸切返しの時に『頭の角度を残す』『左足の踏ん張り』
🔸インパクト以降は、腕の脱力が大事❗️
※ボールをターゲットに放り投げる時の力感

書くとこれだけの事ですが、実践ではかなりの練習量が必要となります🤔
お試しになりたい方は、SGレッスンに是非ご参加くださいませ😉

現在のSGレッスンの予定
◆2月21日(木)
①12時〜   空き1
◆3月3日(日)
①9時〜  空き1 
②10時15分〜  空き1
◆3月14日(木)
①12時〜  空き1  
②13時35分〜  空き2

動画もご覧くださいね😉👇

NAOKIゴルフ塾 / 大阪 堺市のゴルフスクール

ゴルフのスイングは初心者からベテランの方まで何かしら必ず悩みがあるもの。 体型や動きの癖など、そのフォームは千差万別で、誰一人として同じスイングというものは存在しないと思っています。 NAOKIゴルフ塾では、その方特有の癖やフォームに合わせて、お悩みを解決できるレッスンを提供いたします。